営業の基礎知識
 
営業活動で大切なことは、あなたの商品・サービスを欲しがっている人に、「商品情報を正しく、効果的に伝えること」です。積極的に自分をPRしたり営業するのが苦手という方は、営業ツールをしっかりと作っておくことをおすすめします。自分の商品やサービス、得意なスキル、これまでの実績がわかるものを資料にして、すぐに渡せるように用意しましょう。「具体的にいくらでどんな仕事を頼めるのか」を明確にして下さい。さらに、あなた(の会社)が差別化できる点や得意分野などを上手に盛り込みます。

下記のテンプレートを参考に、自分なりに工夫をして効果的な営業ツールを作成しましょう。
名刺 企画書 ホームページ
チラシ 会社案内 ブログ
 
営業活動の流れは下記の図のようになっています。常にお客様がたくさん集まってきて、そこで商品・サービスを購入し、その方々がリピートしてくれる、という流れを作り続けることが売上げUPにつながります。
 
  あなた(の会社)の商品・サービスに興味があり、購入してくれそうな
潜在顧客を集める仕組みを作ります。認知度をあげる工夫が必要です。
メルマガ   リスティング広告
ホームページ・ブログ   メルマガ広告
紹介   セミナー・イベント
メールDM、ステップメール   マスコミへの露出
 
見込み客へ商品・サービスを販売します。商品説明とクロージングが決め手です。
企画書・提案書
セールスレター
プレゼンテーション
購入してくれたお客様へ商品・サービスを納品します。迅速に、間違いなく商品・サービスをお届けすることが大切です。
検品・検収書
納品書
領収書・請求書
 
購入してくれたお客様へ、再度、商品・サービスの購入を促します。継続的にタイミングよくコンタクトすることが大切です。
Thank youメール/ハガキ
挨拶状/ご機嫌伺いのメール・電話・訪問
割引サービスのメール/ハガキ/クーポン
 
 
 
   
Copyright (C) 2008-2009 Learning pocket.co.,ltd. ALL Rights Reserved