ホームページ
フリーランスや小さな会社の社長にとってインターネットの活用は欠かせないものとなりました。特に、ホームページはうまく活用すれば、あなたの代わりに24時間働いてくれる強力な営業ツールとなります。「ホームページを作りたい!でも何から始めればいいかわからない」という初心者から「現在のホームページをリニューアルしたい」と思っている方まで、ビジネスで成果をあげるためのホームページの考え方、作り方、自分にあった制作会社の探し方のヒントをお伝えします。
 
■ホームページの内容を考える・・・1.「目的」を明確にする
最初に重要なのは、ホームページを作る「目的」を明確にすることです。例えば、目的には以下のようなものがあります。あなたがホームページでしたいことは何ですか?それによってホームページの内容や制作の方法、予算等が大きく変わってしまいます。目的が複数のある場合はその優先順位もしっかり決めておきましょう。
【販売】・・・・・・・・・・・・・製品やサービスをホームページで販売したい。
【集客】・・・・・・・・・・・・・ホームページで宣伝し店舗やセミナー等へ集客したい。
【リスト収集】・・・・・・・・見込客のリスト(メールアドレスなど)を集めたい。
【資料請求】・・・・・・・・・製品やサービスの問い合わせ、資料請求をして欲しい。
【コミュニティ】・・・・・・・・お客様との意見交換の場として活用したい。
【カタログがわり】・・・・・・製品やサービスの問い合わせ、資料請求をして欲しい。
【認知度・イメージUP】・・自分/会社の認知度を上げ、イメージUPを図りたい。
【リクルーティング】・・・・・スタッフや協力者を募集したい。
【宣伝・マーケティング】・・自社の広告、マーケティングツールとして。
■ホームページの内容を考える・・・2.概要を決める
目的が明確になったら、その目的を達成するためにどんなホームページを作ったらよいのかを考えます。その際、いくつかの要素に分けて考えるとわかりやすくなります。
◆◆1・ページ構成
ホームページに盛り込む情報、機能などを考えます。だいたい何ページぐらいで、ページ毎にどのような内容を入れていくのかを考えてみましょう。できれば、簡単でも構いませんのでサイトマップを作ってみると全体像がわかりやすくなります。それぞれのページの更新頻度はどのくらいかも考えておきます。
                                                   サイトマップとは
◆◆2・デザイン
デザインのイメージやカラーを考えます。他の会社のホームページをたくさん見て、自分のイメージに近いホームページを参考にするのもいいでしょう。ホームページに載せる写真やイラストなど、必要な素材についても準備します。
◆◆3・システム
お問い合わせフォームやメルマガ登録などのシステム、インターネット販売をするのであれば、ショッピングカートの導入など、どんなシステムが必要なのか決めます。ここでは上記の「目的」を例にとって必要なシステムをみてみましょう。
【販売】・・・・・・・・・・・・・ショッピングカート・お問い合わせフォーム
【集客】・・・・・・・・・・・・・登録フォーム
【リスト収集】・・・・・・・・登録フォーム・お問い合わせフォーム
【資料請求】・・・・・・・・・資料請求フォーム・お問い合わせフォーム
【コミュニティ】・・・・・・・・SNSシステム・掲示板システム
【カタログがわり】・・・・・・PDFダウンロードフォーム
【認知度・イメージUP】・・特になくてもOK
【リクルーティング】・・・・・応募フォーム・お問い合わせフォーム
【宣伝・マーケティング】・・アンケートフォーム・お問い合わせフォーム
◆◆4・戦略や戦術
ホームページの使い勝手の良さ・わかりやすさや検索エンジン対策をどうするか?どうやってホームページのアクセス数をあげるのか、どんなお客様をターゲットとするのかなどをある程度考えておきます。
                                              検索エンジン対策とは
◆◆5・予算とスタッフ
制作・更新の予算、制作からホームページ開設までの期間はどれくらいか、制作するのは自分ひとりかスタッフに任せるのかなど大まかな方針を決めます。
1 / 2 / 3
 
   
Copyright (C) 2008-2009 Learning pocket.co.,ltd. ALL Rights Reserved